体の除温できてますか?

みなさまこんにちは。

オリエンタルビューティサロンAcureです。

 

 

お祭りシーズンですね!

賑やかな街の雰囲気も好きですが

山車や神輿のいろんな装飾品も見られるので

日本の文化を再発見できますよね。

 

お祭りにくりだすにも

元気な体がなくては楽しめません。

湿気が気になって

お家の中でドライモードの中で涼んでいませんか?

除湿機に頼りきりではないですか?

 

環境の湿気は積極的に取るのに

体の中はどうでしょうか。

 

今回は体の中の湿気の対処法について

お伝えいたします。

 

まず、体の中の湿気は

東洋医学でいう

という臓腑がさばいています。

 

脾は土の性質を持つので、

土に水が染み込み

根から収集し全身にめぐらしています。

 

しかし、

多すぎる水は土で吸収しきれず、

泥になってしまったり

雑菌などの有害なものが

溜まりやすくなったりしますし、

根を腐らせて全身に巡る栄養・水分の

吸収が悪くなってしまいます。

 

なので、

体の中の多すぎる水=湿気を取るには

口から摂取する食べ物の力を借りましょう!

 

 

1.香りの良いもの

シソやミョウガ、パクチーなど

香りの良い香味野菜は

体の湿気を外に出してくれます。

どんよりしがちな気分もスッキリします。

 

 

2.あずき

あずきに限らず豆類も

水の代謝を良くしてくれます。

利尿作用もあるので、

悪い水をスッキリ追い出してくれますよ。

体にこもる熱も一緒に出す効果があるので

夏にはぴったりですね。

ただ、あんこで食べる場合は甘過ぎないもので、冷えていないものを選んでください。

 

もう一つ、

これを食べると体の中の湿気が溜まりやすい状態になります。

 

・生成した砂糖を使った甘すぎるもの

・脂肪分の多いもの

・キンキンに冷えたもの

・小麦

・乳製品

 

絶対に食べちゃダメ

とは言いませんが

嗜好品として食べるくらいの頻度で

留めておかれた方が

良いと思います。

 

 

体の中のから除湿して

知ってに負けない体づくりを

いたしましょう!

 

 

もちろんアキュレの漢方アロマでもむくみにくい体づくりをサポートできます!

お気軽にご相談くださいね。

それでは皆様にお会いできますことを楽しみにお待ちおります!