東洋医学~五行説~

皆様こんにちは!

かなり冷え込む日が続いていますが、皆様体調を崩されてないですか?

コロナウイルスに負けないためにも東洋医学の知識を一緒に深めて免疫力の高い健康な身体づくりをしていきましょう\(^▽^)/

 

今回も東洋医学のお話です🎶

 

東洋医学の考えには

自然界のあらゆるものや人間の体を「木・火・土・金・水」という

5つの基本的要素に分けるといった『五行説』考え方があります。

 

こんな表を見たことありませんか?

陰陽五行説とは - 占いCOLLECTION

五行はお互いに影響し合い、図の隣同士の関係を「相生関係」

向き合った関係を「相克関係」 といいます

 

〘相生関係〙・・・ある要素が特定の要素を生み出す関係

木→火 気は燃えて火を生む

火→土 火は燃えて灰と土が生じる

土→金 土中から金属類を産出する

金→水 金属は表面に水を生じさせる

水→木 水は木を育てる

 

〘相克関係〙・・・ある要素の勢いを抑制し、縮小していく関係

木→土 木は土の養分を奪って抑制する

土→水 土は水をせき止めて抑制する

水→火 水は火を消し抑制する

火→金 火の熱は金を溶かして抑制する

金→木 金は刃物となり木を切り倒して抑制する

 

相生ばかりが繰り返されると各要素の勢いは過剰に増加してしまいます💦 このようにバランスが崩れると体に不調が生じてきます。健康な状態を保つためにも相生と相克が強まったり弱まったりしてバランスを調整する必要があります!

 

また「五行説」によって自然界を分類したとき、わかりやすく示したものが下の図↓↓

    〘色体表〙です💡

季節や色、味といった様々な要素もまた、五行の属性を持ち相互関係にあります

五行色体表(配当表)とその解説-大阪 占いサロン

 

この五行説なかなかピンっと来ない方も多いと思います(*_*)

 

✿例えば、皮膚にかゆみが現れた場合、皮膚(皮)は金のグループに属しているので同じグループの肺や大腸などの機能低下が原因だと考えられます。また同じグループである鼻の症状や咳も併発しているかもしれません。

 

上記のように五行色体表から私たち鍼灸師はお客さまの身体の状態を診ることができます✨

お身体の不調で何か悩みがございました気軽に何でもご相談ください😊

お客様一人一人にあったメニュー、施術で対応させて頂きます!!

 

 

■毛穴、角質には肌質リセットコース ■赤み、にきび、肌荒れには美肌コース ■くすみ、しみには美白コース ■たるみ、むくみにはたるみ小顔コース ■筋肉の引き締めにはJOYトレコース ■冷え、むくみ、セルライトにはデトックスコース ■体質改善には体質別コース ■自律神経を整えるには漢方アロマコース