東洋医学では秋は【辛味】

皆様こんにちは。食欲の秋ですね(*^^*)

本日はこの時期におこりやすくなる身体やお肌の事についてお伝えしたいと思います。涼しくなり過ごしやすくなってきました。気持ちがいい気候ですが、秋から空気は乾燥してきます。乾燥してくると呼吸をする肺が一番影響を受けやすくなります。肺の内部が乾燥してくると…咳、痰、喘息などが出やすくなってくるんです。そして、気温が低くなるとともに汗をかきにくくなり、余分な水分や老廃物を溜め込みやすくします。体外にうまく排泄されずにいると腸内に毒素は溜まります。すると…便秘などになり、肌荒れ、ニキビ、シミとしてお肌に現れるようになるんです。未然に防ぎましょう(^-^)

秋は肺と大腸を守り、補う食材を摂るようにしましょう♪秋は【辛味】のもの。ねぎ、しょうが、唐辛子、山椒、シナモンなどのスパイスなど… 身体を温め、余分な水分や老廃物さらに滞った気の流れを良くし、発散を助けてくれます。上手に辛味の食材を摂り入れて身体の調子を整えていきましょう。刺激の強いものですので摂りすぎにはお気を付けくださいね。

アキュレでは、美容鍼肌リセット、美肌、美白、たるみ小顔コースや脂肪燃焼デトックスコース等のメニューもございます。

9月26日(土)迄 お得なプリペイドカードキャンペーンを行っております。是非この機会に皆様のご来店お待ちしております。